【変わりゆくラオス】JICAがラオス支援を加速 周辺国と連結強化、LDC脱却へ

日本の国際協力機構(JICA)がラオスに対する支援を加速させている。経済発展を後押しするため、周辺諸国との連結性強化に向けた道路整備や首都ビエンチャンの都市交通インフラの開発、産業人材育成につながる基礎教育支援などを含めて支援内容は多岐にわたっており、現在の実…

関連国・地域: ラオス日本
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

後発3カ国の対日輸出8.7%増 19年、堅調な中に新たな課題も(02/18)

メコン川委、プラごみの流入経路を調査へ(02/18)

日本が医療用品を支援、新型コロナ対策で(02/18)

次期社会経済開発計画の草案を協議=運営委(02/17)

政府、降雨不足で国民に節電呼び掛け(02/17)

4月までの降水量、平均を下回る=政府予測(02/14)

繊維クンプラン、ラオスで小水力発電所受注(02/14)

【予定】14日 米国が対中貿易協議の「第1段階」合意を発効など(02/14)

東南ア、対米黒字が2割増 越・ミャンマーに貿易摩擦の恩恵(02/13)

ラオスの華人団体、マスクなどを武漢に寄贈(02/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン