• 印刷する

ヤンゴンで初の包装材展示会、23カ国から参加

ミャンマー最大の都市ヤンゴンで4~6日、食品や飲料、医薬品の包装材料を紹介する展示会「プロ・パック2014」が開催された。世界23カ国から185の企業や団体が出展し、包材需要の大幅な拡大をにらんで自社製品を売り込んだ。

ミャンマーで包材の展示会が開かれるのは初。会場となったミャンマー・コンベンション・センターには、ペットボトルをつくる成形機、食品や医薬品をフィルムで包む機械などが展示された。会場では、ミャンマーで初のプラスチック材料などを紹介する展示会「プラスチックス&ラバー・ミャンマー2014」も同時に開催された。

出展した台湾の機械メーカー、長耐機械のヴァンディ・シン氏は、「ミャンマー市場は拡大が見込まれており、潜在顧客を開拓するために展示会に参加した」と述べた。

主催者であるタイのバンコク・エキシビジョン・サービシズのジャスティン・パウ氏は、「ミャンマーは農業国で、農産物の加工・包装需要が伸びる」と語った。


関連国・地域: 台湾タイミャンマー
関連業種: 医療・医薬品化学農林・水産その他製造小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

8日の感染者15人、124日連続で死者ゼロ(12:29)

MyCO登記抹消、1~7月は2800社(11:35)

カタール系通信の撤退に注文 人権団体、個人情報の保護を危惧(08/09)

日本語能力試験、願書2.5万通超が販売(08/09)

ヤンゴン工場、抵抗勢力拠点出身者を解雇か(08/09)

ヤンゴン公共バスへの広告掲載、不許可に(08/09)

タイへのトウモロコシ輸出、7割減少(08/09)

高品質ゴムの栽培面積拡大へ、価格上昇受け(08/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン