• 印刷する

ソウルへの出張費用、世界で25番目に高額

ソウルに出張するビジネスマンの1日当たりの平均滞在費は、米国を除く100大都市では25番目に高いことが分かった。マネートゥデイなとが伝えた。

これは、韓国観光公社が米国の出張業界誌、ビジネストラベルニュースが発表する「出張旅行指数」をもとに算出したもの。特1級以上のホテルに宿泊する米国人ビジネスマンを基準に、1人の1日当たりの宿泊費と食費を合算した。

調査によると、今年のソウルの1日の平均滞在費は宿泊253米ドル(約2万5,960円)、食費173米ドルの計426米ドルで、100大都市で25番目、アジアの都市では4番目に高かった。

1位はベネズエラのカラカス(611米ドル)、2位はスイスのジュネーブ(547米ドル)、3位はスウェーデンのストックホルム(528米ドル)、4位はノルウェーのスタバンゲル(524米ドル)、5位は香港(502米ドル)。アジアの都市では13位にシンガポール(478米ドル)、21位に東京(452米ドル)が入っている。

ソウルの順位は2011年の58位から12年には32位に、13年には27位に上昇していた。


関連国・地域: 香港韓国シンガポール日本米国中南米欧州
関連業種: 食品・飲料サービス観光マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染、2日連続で100人以下(14:03)

19年度タマネギ輸出、10万トン超で過去最高(14:23)

テイクオフ:「振り逃げ三振」。高麗…(09/21)

コロナ禍でもM&A市場活況 1~8月に1兆円、海外では低調(09/21)

起亜自が小型SUV参入、予約受付を開始(09/21)

新型コロナ感染、38日ぶり100人下回る(09/21)

起亜SUV「ソネット」、初年に10万台販売へ(09/21)

韓国友好橋の工事中断、作業員がコロナ感染(09/21)

警戒「2段階」、首都圏以外も27日まで延長(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン