【マレーシア歴史紀行】第13回:シンガポール<1>

◆シンガポールの由来 さて、ジョホールバルを通過したバスは、いよいよ旅の終着地シンガポールに到着します。 マレー半島南端に位置するシンガポールは、古くから東西海路の要衝として知られ、単馬錫やトゥマセック(Temasek)という名で、漢文史料などにも現れます。シン…

関連国・地域: 中国マレーシアシンガポールインドネシアインド欧州
関連業種: 食品・飲料繊維鉄鋼・金属農林・水産その他製造金融建設・不動産マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

巡礼基金とサウジ政府、巡礼者に医療提供(11:01)

テイクオフ:バーコードは左から最初…(07/18)

プロドゥア、今年目標引き上げ 上半期好調で23.5万台販売へ(07/18)

東南アの訪日者、6月は横ばいの27万人(07/18)

ソニー、大型テレビ市場で国内首位目指す(07/18)

GSIクレオス、プラ再生事業に参入(07/18)

日本ビジネス能力試験、個人講座も開講へ(07/18)

RM=26.3円、$=4.11RM(17日)(07/18)

プロトン、サバ州で3Sセンター開業(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン