【大馬見聞】航空機事故で安全協力の重要性実感:宮川大使インタビュー

3月初旬に着任した宮川眞喜雄・駐マレーシア日本大使。着任の2日後にマレーシア航空(MAS)機事故が発生するなど慌ただしい任務の開始となったが、同事故は、日本が持つノウハウを地域の安全に生かすことの重要性を感じる契機にもなったと指摘する。宮川大使に着任からの活動…

関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:義母が「庭の広い一戸建…(10/01)

融資の返済猶予措置が終了 中間層の可処分所得減に消費影響(10/01)

RM1=25.4円、$1=4.16RM(9月30日)(10/01)

日本の国際免許、期限切れでも制限令中有効(10/01)

全日空11月のKL線、運航本数は変わらず(10/01)

エアアジアが日本事業継続断念へ、経営悪化(10/01)

建設イレカ、ジョ州で新交通の試験走行計画(10/01)

繁栄の共有政策、首相主宰の監視機関を設立(10/01)

8月生産者物価、6カ月連続で低下(10/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン