NNA ASIA

購買力平価GDPが50年に4位、PwC予測

会計事務所大手プライスウォーターハウスクーパース(PwC)は、インドネシアの国内総生産(GDP)成長率が、2050年に購買力平価(PPP)ベースで世界4位になるとの見通しを明らかにした。人口増や高水準の成長を背景に14年の9位から浮上するとみている。