NNA ASIA

NZ金利5.5%で据え置き、利下げは11月か

ニュージーランド(NZ)準備銀行(RBNZ)は10日、金融政策会合で政策金利(OCR)を8会合連続で5.5%に据え置くと発表した。市場の予想通りとなったが、発表された声明では「厳しい金利政策が国内需要に予想以上の影響を与えている可能性について議論した」とハト派な姿勢が見られたことから、利下げに動く時期はRBNZが5月の会合で示した来年8~9月よりも早まり、今年11月になるとの見方が強まっている。

NNAからのお知らせ