NNA ASIA

7月消費者マインド、利上げ懸念で1.1%下落

ウエストパック・メルボルン研究所は9日、オーストラリアの7月の消費者マインド指数が82.7ポイントと、前月から1.1%下落したと発表した。高インフレの継続とオーストラリア連邦準備銀行(RBA)による追加利上げへの消費者の懸念が、所得税減税第3段階の実施や連邦・州政府が約束する生活費支援策の恩恵を相殺した形だ。

NNAからのお知らせ