NNA ASIA

バングラのグラミンユニクロ、6月に終了へ

カジュアル衣料販売店「ユニクロ」を運営するファーストリテイリング(ファストリ)が、バングラデシュで衣料品を製造販売する社会貢献型事業「グラミンユニクロ」を6月に終了する。同事業は2010年に始まり、現地の生活ニーズに合った衣料品提供と安全安心な雇用の創出を軸に、同国の生活向上に寄与してきた。しかし開始当初に比べ、事業環境や経済環境が変わり、「一定の役割を終えた」(ファストリ)と判断。6月18日までに全10店舗を閉店する。主要ブランドのユニクロや「ジーユー(GU)」向け衣料品を製造する取引先工場は引き続き残す。

NNAからのお知らせ