NNA ASIA

タイCP、越産の加工鶏肉を日本に初輸出

タイ食品最大手チャロン・ポカパン・フーズ(CPF)のベトナム子会社、CPベトナム(CPV)は25日、ベトナム産鶏肉の日本向け輸出第1弾となる17トンを南部ビンフオック省の生産工場から出荷した。輸出を請け負ったのはチャロン・ポカパングループと資本・業務提携関係にある伊藤忠商事で、全量を日本の外食業界向けに業務用として販売する。

NNAからのお知らせ