NNA ASIA

大都市で進むビールの高級化

海外勢に追い風、日系も攻勢へ

中国でビールの位置付けが変わりつつある。ビールを単に安さが売りの酒とみる向きがあった従来の中国社会。ただ近年は、大都市を中心にビールに高い品質を求める人が増え始めた。舌の肥えた消費者の増加は、安さを強みにする中国のビールブランドだけでなく、品質を売りにする海外ブランドの需要を押し上げる。日本企業も、中国の高級ビール市場の拡大が今後の成長エンジンの一つになるとみて、需要の取り込みに力を入れる。【吉田峻輔】

関連記事