NNA ASIA

ヤクルト、最大市場で販促

1日732万本超、過去最高に

ヤクルト本社によれば2021年、インドネシアでの乳酸菌飲料「ヤクルト」の販売本数が過去最多を記録した。その数は1日平均で732万本超。同年では日本を除き、世界で巨大な市場の一つとなった。業績を支えるのは、顧客との対話を重ねて着実に売り上げる販売員「ヤクルトレディ」。問屋を介さずに店舗に直接納品して、細やかな対応に気を配る社員の存在も欠かせない。ヤクルトレディと、小売市場の中心的な存在である個人商店「ワルン」に納品するスタッフの営業活動を追いながら、好業績の秘訣(ひけつ)に迫った。【山本麻紀子】

NNAからのお知らせ