NNA ASIA

素材SCG、カンボジアに5年で3億ドル投資

タイの素材最大手サイアム・セメント(SCG)のセメント・建材・流通部門、SCGセメント―ビルディング・マテリアルズのアーリー副社長は、カンボジアでの事業拡大に向こう5年で2億~3億米ドル(約245億~367億円)を投資する方針を明らかにした。セメントや建材の需要は拡大しているものの、中国製の安価な製品が増えてSCGのシェアは低下しており、投資拡大でマーケットリーダーとしての地位を確保する。22日付クルンテープ・トゥラキットが報じた。