NNA ASIA

「人権理事会は不公平」、外務省が反論

ミャンマー国軍の統制下にある外務省は16日、このほど開かれた国連人権理事会の会合での報告内容が公平性を欠いていると反論する声明を出した。声明では、報告が民主派勢力による暴力行為に言及しておらず、政治的な理由で事実がゆがめられていると主張している。

NNAからのお知らせ