NNA ASIA

英、COP26の合意草案公表

削減目標引き上げや脱炭素要求

英国は10日、スコットランドのグラスゴーで主催している国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)の合意文書の草案を公表した。2022年末までに、30年までの温室効果ガス排出量削減目標を引き上げるよう各国に求めている。COP21で採択された地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」では25年までとしていたが、大幅に前倒しする格好となる。

NNAからのお知らせ