NNA ASIA

【特別寄稿】コンテナがない!

第1回:豪州とグローバルサプライチェーンの行方

1956年4月26日、ニュージャージー州ニューアーク港。クレーンが奇妙な荷物を老朽タンカー、アイデアルX号に積み込んだ。58個のアルミ製の「箱」である。5日後、アイデアルX号がヒューストンに入港すると、そこには58台のトレーラートラックが待ち構えていた。「箱」を載せて目的地へ向かう。これが、革命の始まりだった。(マルク・レビンソン著「コンテナ物語 世界を変えたのは『箱』の発明だった」より)

NNAからのお知らせ