NNA ASIA

高速道の完成に遅れ、渋滞は悪化へ

マニラ首都圏開発庁(MMDA)は14日、首都圏の空港周辺や南北間を貫く高速道路2案件の完成が遅れ、交通渋滞がさらに悪化する見込みであることを明らかにした。両案件とLRT(軽量高架鉄道)2号線の建設を手掛けるDMCIホールディングス(DMCIH)との会合後に、MMDAのトレンティノ長官が明らかにした。