NNA ASIA

岡田製作所、堆肥化装置の販売へ現地調査

堆肥化装置の岡田製作所(群馬県館林市)は、フィリピンでの販売を目指し、アルバイ州レガスピ市で調査を開始した。堆肥のもとになる生ゴミが現地でどのように処理されているか把握し、装置の有効性を検証。州内外の自治体への聞き取りを通じて、販売可能な市場価格を探る。

関連記事