NNA ASIA

JR東日本、3月にアジア初拠点開設

東日本旅客鉄道(JR東日本)は5日、シンガポール事務所を3月に設置すると発表した。アジア初の拠点として情報収集や市場調査を手掛ける。海外市場の開拓を掲げた経営戦略の一環として、交通渋滞などで鉄道需要増大が見込まれる地域の市場動向を把握し、域内で鉄道プロジェクト参画を目指す。新幹線や首都圏の複雑な鉄道網を運営する実績を海外でも生かす考えだ。