NNA ASIA

住友商事、11件目の地熱発電所受注

住友商事は12日、インドネシアで11件目となる地熱発電所の建設工事を受注したと発表した。受注額は約90億円。2017年までに完工する予定だ。同国は世界有数の地熱資源に恵まれ、19年までに3倍超の発電量を新たに加える予定。住商は今後も実績や経験を生かし、さらなる受注を目指す。