NNA ASIA

昭和電工、ジョ州に海外初のアルミ材鋳造拠点

昭和電工(東京都港区)は6日、ジョホール州で建設していたアルミニウム鋳造工場の完成式を行った。同社が独自技術で開発した特殊アルミ材を生産する海外初の拠点となる。月産能力は最大800トン。自動車市場が拡大する東南アジア諸国連合(ASEAN)への円滑な供給を実現する。