NNA ASIA

バガン入域料引き上げへ、1年半で2倍に

世界の3大仏教遺跡として知られるミャンマー中部のバガンへの入域料が来年1月から5米ドル(532円)上がり20米ドルになるようだ。文化省関係者の話として、現地紙イラワジ電子版が20日に報じた。昨年5月までは10米ドルだった。過去1年半で2倍に上昇することになる。