NNA ASIA

〔政治スポットライト〕日本の潜水艦採用、中国外交を刺激も

アボット政権が次期潜水艦として日本のそうりゅう型潜水艦の採用を決めたとする報道を受け、国内では中国との外交関係に悪影響を及ぼすとの懸念が出始めた。大型の外洋潜水艦を必要とするオーストラリアにとって、同型潜水艦の採用は米国製の武器装備も可能で理想的だが、日米豪の戦略的関係の強化につながり、いたずらに中国を刺激する可能性もあるとの見方だ。9日付地元各紙が報じた。