NNA ASIA

豪の新車の3分の2、5年内に問題発生

オーストラリアの新車購入者の3分の2が、購入から5年以内に自動車に問題が発生したことが、消費者団体チョイスの調べで分かった。保証や保険の対象だったものの、問題が解決しなかったと答えた人は15%にも上った。また、保証期間中に問題が発生した割合が最も高いメーカーは、GMホールデン(68%)で、フォード(65%)、アウディ(62%)が続いた。14日付シドニー・モーニング・ヘラルドなどが伝えた。

NNAからのお知らせ