日本産果物×SNSマーケ

すべての文頭を開く

「自分向け」情報を取捨選択 日本産果物×SNSマーケ(下)(02/09)

マレーシア育ちの日本人モデル、遊海さんを起用した愛媛県のプロモーション。宣伝効果を最大化するには、物産展が始まる週末に向けて、水曜日ごろに投稿するのが望ましいという(公式インスタグラムアカウントより)
多民族国家のマレーシアでは、民族ごとに食べ物の好みや生活スタイルが異なるため、消費者の間で「自分向け…

続きを読む

地元セレブ起用で消費者にリーチ 日本産果物×SNSマーケ(中)(02/07)

人気モデル・女優のアンバーさんによる福島県産モモのプロモーション。アンバーさん自身もモモや福島産米を気に入り、撮影後にまとめ買いしていたという(公式インスタグラムアカウントより)
福島県は昨年8月と11月、マレーシアで県の特産品であるモモと柿の売り込みを図るため、ソーシャルメディア…

続きを読む

ストーリー構築で需要喚起を 日本産果物×SNSマーケ(上)(02/06)

地場スーパーマーケットに並ぶ日本産の果物。マレーシアの消費者が日本産品に触れる機会は増加している=クアラルンプール(NNA撮影)
2018年1~3月(第1四半期)にも高所得国入りを果たすと見込まれているマレーシアでも、日本の各都道府県…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン