ロボット・AIで変わるアジア

161115 asa icon
ロボットや人工知能(AI)の進化が、アジアのさまざまなビジネス現場だけでなく、社会のあり方さえも変えつつある。その最新事情を追う。
すべての文頭を開く

富士康、今年工場20カ所をライトハウス化(01/18)

EMS(電子機器の受託製造サービス)世界最大手、鴻海精密工業の中国子会社の富士康科技集団(フォックス…

続きを読む

半導体検査部品の穎ワイ、高雄の新工場着工(01/18)

半導体検査用部品などを手掛ける台湾の穎ワイ科技(ワイ=山へんに威)は14日、高雄市楠梓区の加工出口区(…

続きを読む

ブロックチェーンで供給網改革 地場VBC、農業向けで黒字化(01/18)

ブロックチェーンの特徴を生かしたVBCの農作物の生産管理プラットフォーム「Agridential.vn」は、米国向けに輸出されるマンゴーにも使用されている(同社提供)
ベトナムで農業や製造業向けにブロックチェーン(分散型台帳)を用いたトレーサビリティー(生産履歴追跡)…

続きを読む

米シスコ、新北にア太初のソフト開発拠点(01/15)

米ネットワーク機器大手のシスコシステムズは13日、新北市林口区のスタートアップ向け産業団地「林口新創園…

続きを読む

通信衛星開発に40億元、25年打ち上げ(01/15)

台湾科技部(科学技術省)の呉政忠部長(科学技術相)は13日、通信サービスを提供するための低軌道人工衛星…

続きを読む

TSMC、21年3兆円弱投資 前年比最大6割増、先端工程強化(01/15)

ファウンドリー(半導体の受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は14日、2021年の資本的支出…

続きを読む

日系2社が文字認識AI販売へ、手書き対応(01/15)

人工知能(AI)サービス開発のAIインサイド(東京都渋谷区)は14日、NTT東日本グループ傘下のOCG…

続きを読む

【カンボジア経済通信】フィンテックやeコマースが急速に発展 第365回(01/15)

イオンモールの携帯電話売り場。中国製スマートフォンが席巻している=2020年12月、プノンペン(筆者撮影)
カンボジアがフィンテック(ITを活用した金融サービス)などのイノベーション産業を振興している。2020年…

続きを読む

デンソーとGMSが実証事業 小規模事業者向けの小口冷凍輸送(01/15)

実証事業で使用している小型商用車(デンソー提供)
デンソーはこのほど、東南アジアで事業を展開するスタートアップ企業のグローバルモビリティサービス(GM…

続きを読む

華為の独自OS、年内に3億台以上に普及も(01/14)

通信機器大手、華為技術(広東省深セン市、ファーウェイ)の消費者事業グループのソフトウエア部総裁を務め…

続きを読む

上海市、農業の質向上へ5カ年計画発表(01/14)

上海市政府は12日、農業の質向上に向けた2021~25年の行動計画を発表した。安全で高品質な農産物「緑色農産…

続きを読む

CJ系列社、韓国ヤクルト工場をスマート化(01/14)

韓国食品大手CJグループ傘下のITサービス会社、CJオリーブネットワークスは12日、韓国ヤクルトの製造…

続きを読む

技術革新センター新設、先端製造分野支援へ(01/14)

シンガポール企業庁と電子部品商社のエクセルポイント・テクノロジーは、東部の工業団地「チャンギ・ビジネ…

続きを読む

フィンテックで顧客のDX支援 NEC、AI・生体認証活用し(01/14)

「VCIラボでは顧客のDXに向けた取り組みを支援する」と話すNECアジア・パシフィックのシニアバイスプレジデント兼金融ソリューション・ビジネス部門代表、吉田氏(同社提供)
NECは、東南アジアで金融ソリューションやフィンテック(ITを活用した金融サービス)を最優先事業のひ…

続きを読む

リアルミー、地場2社にテレビ生産委託(01/14)

中国のスマートフォンブランド「リアルミー」がインドのOEM(相手先ブランドによる生産)企業バグワティ…

続きを読む

上場企業の売上高が過去最高 20年は1%増の35.5兆元に(01/13)

台湾の株式市場に上場する企業と店頭公開市場に公開する企業の2020年の売上高が出そろい、売上高の総額は前…

続きを読む

JR東、コーヒー提供ロボット企業に出資(01/13)

クラウン・テクノロジーズが展開する、自動コーヒー提供システム「ELLA」のロボットアーム部分(同社提供)
JR東日本のシンガポール現地法人、JR東日本東南アジア事業開発は12日、コーヒーの提供を自動化するロボ…

続きを読む

百度がEV生産参入を発表 吉利と提携、自社のIT活用(01/12)

百度が吉利汽車とEV生産に乗り出すと発表。百度は昨年末、今後3年間でアポロ搭載車両を1億台超とする目標を掲げている=北京市
インターネット検索中国最大手の百度(北京市、バイドゥ)は11日、電気自動車(EV)生産の新会社を設立す…

続きを読む

モール内を自走する広告ロボ開発、地場企業(01/12)

人工知能(AI)の技術を活用したロボット開発に取り組む香港のスタートアップ企業、黙歴奇(Molekiu)は、…

続きを読む

蔡総統、海外企業の投資促進に76億元拠出(01/12)

台湾の蔡英文総統は11日、人工知能(AI)などといった新興ハイテク分野の海外大手企業による台湾での投資…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン