中国の格安賃金時代が終わる!

100623 cny
労務コストの高騰が止まらない。賃金上昇の状況からスト関連の最新情報まで、「世界の工場」の変容を伝える。
すべての文頭を開く

15年12月の賃金指数、実質1.5%上昇(2016/03/31)

香港政府統計処が29日発表した賃金統計によると、2015年12月の平均賃金の指標となる賃金指数は名目で前年同…

続きを読む

延長石油、資金繰り悪化で給与遅配(2016/03/31)

中国石油大手の陝西延長石油(集団)(陝西省延安市、延長石油)が、3月から給与の支払いを遅らせているこ…

続きを読む

15年平均月収、4.9%上昇:初の1.5万ドル超に(2016/03/22)

香港政府統計処がまとめた、2015年の香港企業で働く従業員(公務員、メードなど除く)の平均月収の中央値は…

続きを読む

労働契約法の改正機運高まる:企業の競争力を強化(2016/03/15)

労働者の権利保護を目的に2008年に施行された「労働契約法」が改正される可能性が出てきた。景気の減速圧力…

続きを読む

海南省、最低賃金を160元引き上げ(2016/03/09)

海南省政府は8日までに、同省の最低賃金基準を5月1日から引き上げると発表した。月当たり160元(2,780円…

続きを読む

天津の最低賃金、7月から1950元に(2016/03/08)

中国共産党天津市委員会常務委員会はこのほど、今年の都市部住民の可処分所得引き上げに関する方針をまとめ…

続きを読む

広東省の最低賃金、17年まで据え置き(2016/03/08)

広東省の最低賃金基準が2017年まで据え置かれることが分かった。今年と来年の2年間は昨年5月に発表された…

続きを読む

失業保険料率を1%に引き下げ、広州市(2016/03/03)

広州市は1日、失業保険料率を引き下げた。先月まで賃金の2%と定められていたが、これを1%に変更した。…

続きを読む

東北3省の製造業に試練:瀋陽では手取り額引き下げも(2016/02/25)

東北3省(遼寧、吉林、黒竜江)の製造業が試練に直面している。遼寧省瀋陽市では、業績が悪化している企業…

続きを読む

東莞で熟練工の給与高騰:生産の自動化で需要高まる(2016/02/24)

「世界の工場」と呼ばれる広東省東莞市で熟練工の給与が高騰している。背景には広東省が進める製造業の自動…

続きを読む

地方が社会保険料を引き下げ:企業の人件費負担を軽減(2016/02/19)

地方政府が相次いで、企業の社会保険料率の引き下げ策を打ち出している。景気減速と産業構造転換で企業の経…

続きを読む

企業のコスト軽減に政策20項目導入、天津市(2016/02/18)

天津市はこのほど、企業コストを引き下げるための包括的施策20項目を発表した。税金、人件費、資金調達、エ…

続きを読む

大企業の春節ボーナス8%減少:小売りは1.3カ月で最少(2016/02/15)

毎年旧正月(春節)前後に支払われる春節ボーナスが、今年は大企業の平均で前年比8.2%減の1.56カ月分にとど…

続きを読む

今年は平均賃金8%増、世界最大の伸びに(2016/02/05)

中国労働者の2016年の平均賃金は、前年比8%増えて世界最大の増加幅になる見通しだ。人材紹介・経営コンサ…

続きを読む

賃金上昇にブレーキ:減給広がる可能性も(2016/02/04)

中国の労働者賃金はこれまで毎年2桁の勢いで伸びてきたが、今後はこの上昇の勢いが鈍りそうだ。中国経済の…

続きを読む

HSBCと恒生銀、全行員2万人の賃金凍結(2016/02/03)

香港上海銀行(HSBC)と系列の恒生(ハンセン)銀行は全行員2万8,000人(うち恒生銀は8,000人)の賃金…

続きを読む

年末のボーナス1万767元、前年比3千元減少(2016/01/27)

人材紹介サイト「智聯招聘」のまとめによると、中国企業が年末年始にかけ、ホワイトカラーの勤労者に支給し…

続きを読む

16年は4.2%上昇予測:NNAの日系給与調査、伸び鈍化(2016/01/25)

香港に進出する日系企業の2016年度の昇給率見通しは平均4.2%で、15年実績の4.5%から伸びが鈍化したことが…

続きを読む

ホワイトカラーの賃金相場、全国平均は6千元(2016/01/22)

人材紹介サイト「智聯招聘」のまとめによると、中国の2015年第4四半期(10~12月)の人材市場におけるホワ…

続きを読む

武漢が月給ガイドライン、376の職種を掲載(2016/01/13)

湖北省の武漢市人事社会保障局(武漢市人社局)は11日、2015年の同市の役職、職種別月給ガイドラインを公布…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン