2013年10大ニュース

No image icon
アジア各国・地域の1年を切り取る「10大ニュース」を通じ、2014年を見通していく。
すべての文頭を開く

【第4位】アマタ団地で洪水、東部にも水害リスク(2013/12/27)

2011年の大洪水で被害を免れ、洪水リスクが低いとされた東部で10月、台風による大雨などで洪水被害が拡大…

続きを読む

【第5位】ビザ免除で訪日旅行者が急増(2013/12/27)

日本政府が今年7月からタイ人の短期滞在査証(ビザ)を免除したことを受け、日本を訪れる観光客が急増し…

続きを読む

【第6位】三菱UFJ、アユタヤ買収(2013/12/27)

三菱東京UFJ銀行は7月、タイ大手のアユタヤ銀行を買収すると発表。株式公開買い付け(TOB)で12月…

続きを読む

【第7位】最低賃金が全国一律化、生産移転加速(2013/12/27)

タイの法定最低賃金が年明けに全国一律で1日300バーツ(約960円)に引き上げられた。一部地方では前年4…

続きを読む

【第8位】投資恩典の制度変更、産業界反発で延期(2013/12/27)

タイ投資委員会(BOI)が年初に打ち出した新たな投資恩典制度案は、産業界からの反発を受けて導入が先…

続きを読む

【第9位】消費市場に注目、日系大手が本格展開(2013/12/27)

タイの全国的な所得向上を取り込もうと、日本の流通大手などの新規参入、地方展開の動きが本格化した。 コ…

続きを読む

【第10位】遅れに遅れた本格3Gサービス始まる(2013/12/27)

長年遅れていた2100メガヘルツの通信帯域を使う本格的な第3世代(3G)携帯電話サービスの提供を、大手…

続きを読む

【番外編】PTT原油漏れ事故、サメット島に打撃(2013/12/27)

東部ラヨン県の沖合い約20キロの海上で7月末、国営石油PTTの石油化学子会社、PTTグローバル・ケミ…

続きを読む

【13年の10大ニュース】成長緩やかも経済安定(2013/12/30)

「無事これ名馬」――能力が多少劣ってもけがなく無事に走り続けるのが名馬であるという格言だが、ベトナム…

続きを読む

【第1位】成長率5.4%台どまり、安定感は増す(2013/12/30)

平凡だが平穏――。今年の経済成長率は5.4%とかつての精彩を欠く一方で、インフレ、貿易収支、為替などの面…

続きを読む

【第2位】FDI、韓日けん引で4年ぶりの水準(2013/12/30)

今年認可された新規の外国直接投資(FDI)と既存案件への追加投資の総額は2010年以降では初めて200億米ド…

続きを読む

【第3位】日越友好年で各種イベント(2013/12/30)

日本とベトナムが1973年に外交関係を樹立してから40周年に当たる今年は、「日越友好年」として両国関係をさ…

続きを読む

【第4位】バイク販売不調、長期戦略に不透明感(2013/12/30)

景気の低迷を背景にバイク販売の不調が続いている。NNAがまとめた日系バイクメーカー3社の国内販売台数…

続きを読む

【第5位】自動車販売は復調、登録料引き下げで(2013/12/30)

自動車販売が復調した。通年データはベトナム自動車工業会(VAMA)の発表待ちだが、国産と輸入車を含め…

続きを読む

【第6位】中国との緊張高まる、国会は初の信任投票(2013/12/30)

南シナ海をめぐる中国との領海権争いで、軍拡がエスカレート。中国当局の艦船がベトナム漁船に発砲して炎上…

続きを読む

【第7位】外資系チェーン店の進出相次ぐ(2013/12/30)

外資系チェーン店の進出が目立った年となった。2月には米コーヒーチェーン大手スターバックスがホーチミン…

続きを読む

【第8位】移転価格操作、外資に疑惑の目(2013/12/30)

外資系企業による移転価格操作に対する当局の疑惑が一挙に噴出した。税務総局は今年9月までに、外資122社…

続きを読む

【第9位】韓国企業が北部に一大拠点を形成(2013/12/30)

世界的なスマートフォン(多機能携帯電話)市場の成長を見込んだ韓国企業が北部で一大生産拠点を構築しつつ…

続きを読む

【第10位】台風と大雨、各地で洪水災害(2013/12/30)

台風と大雨による洪水で災害が頻発した。6月下旬に台風5号が北部に上陸したのを皮切りに、8月上旬には台…

続きを読む

【番外編】医療倫理崩壊で信頼どん底(2013/12/30)

患者への心ない接し方や病院職員への賄賂、医療現場での大混雑など、国民がかねてより不満を抱いていた医療…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン