カンボジア経済通信

Khm economy icon
「地雷」「内戦」「貧困」──。カンボジアと聞いて、日本人が普通に持つイメージだ。しかし、今や首都プノンペンでは高層ビルの建設ラッシュが進み、プノンペン周辺の縫製工場では日本向け激安ジーンズも生産されている。中国やタイ、ベトナムでの労賃上昇の他国の投資環境の悪化の中で、カンボジアの日系企業の進出ラッシュが続いている。そんなカンボジアの政治・経済・社会のホットな最新情報とともに、時には解説も加えながらカンボジアを生かしたビジネスに直結するヒントを提供していく。

筆者紹介

鈴木 博(すずき ひろし)
海外経済協力基金、国際協力銀行等で途上国向け円借款業務を約30年。2007年からカンボジア経済財政省上席顧問エコノミスト。2010年カンボジア総合研究所設立。日本企業とカンボジアの開発のWin-Win関係を目指して、経済調査、情報提供を行っている。
ブログ「カンボジア総合研究所」

すべての文頭を開く

【カンボジア経済通信】ジェトロが海外事業展開調査 第314回(2017/05/12)

タイ国境のバンテイメンチェイ州ポイペトに整備された鉄道橋=2016年11月(筆者撮影)
日本貿易振興機構(ジェトロ)は、「2016年度日本企業の海外事業展開に関するアンケート調査結果」を発表し…

続きを読む

【カンボジア経済通信】小口金融機関に貸付上限金利 第313回(2017/04/28)

小口金融機関大手ビジョンファンドの本店=2016年10月、プノンペン(筆者撮影)
カンボジアの中央銀行であるカンボジア国立銀行(NBC)は3月13日、マイクロファイナンス(小口金融)機…

続きを読む

【カンボジア経済通信】日本人商工会が総会 第312回(2017/04/12)

カンボジア・タイ国境のポイペトで工事が進められている鉄道路線=2016年11月(筆者撮影)
3月20日、首都プノンペンの高級ホテル「ソフィテル」にて、カンボジア日本人商工会(JBAC)の定期総会…

続きを読む

【カンボジア経済通信】着実に進む南部のインフラ改善 第311回(2017/03/24)

コンテナ用の橋型クレーンを倍増させたシアヌークビル港=2017年2月、シアヌークビル州(筆者撮影)
首都プノンペンから南部のタケオ州、カンポット州、シアヌークビル州などのインフラ整備状況を実地調査した…

続きを読む

【カンボジア経済通信】財務経済大臣、日本の外務副大臣と面談 第310回(2017/03/10)

南部経済回廊でカンボジアとタイをつなぐポイペト国境=2016年11月、北西部バンテイメンチェイ州(筆者撮影)
2月8日、日本の外務省は岸信夫外務副大臣と訪日中のオウン・ポンモニラット上級大臣兼財務経済大臣が、意…

続きを読む

【カンボジア経済通信】スマホの普及進む、保有携帯の半分に 第309回(2017/02/24)

携帯電話用の電波塔。光ケーブルとワイヤレスで、カンボジアのほぼ全土で電話・インターネットが繋がる=2016年10月、モンドルキリ州(筆者撮影)
2016年9月に米国際開発庁(USAID)の支援により、カンボジアにおける携帯電話・インターネットについ…

続きを読む

【カンボジア経済通信】脱税防止へ米と政府間協定 第308回(2017/02/10)

商業銀行最大手アクレダ銀行など、カンボジアの金融機関への規制は次第に強化されている=2016年6月、プノンペン(筆者撮影)
米国の税法である外国口座税務コンプライアンス法は、米国の納税義務者が米国以外での金融機関の口座を利用…

続きを読む

【カンボジア経済通信】日本政府3機関、年次調査公表 第307回(2017/01/27)

日系企業の進出が続くポイペトのテクノパーク=2016年11月(筆者撮影)
日本貿易振興機構(ジェトロ)、国際協力銀行(JBIC)、日本政策金融公庫(日本公庫)は毎年、海外に進…

続きを読む

【カンボジア経済通信】GMS越境交通協定の会合開催 第306回(2017/01/13)

トラックなどが行き交うポイペトのカンボジア・タイ国境=2015年8月(筆者撮影)
2016年12月16日、タイ・チェンマイで大メコン圏(GMS)越境交通協定に関する第5回合同委員会会合が開催…

続きを読む

【カンボジア経済通信】国際貿易競争力が改善 第305回(2016/12/22)

カンボジアからタイへ向かうトラックなどで渋滞するポイペト国境=2016年11月(筆者撮影)
世界経済フォーラム(WEF)は、世界各国(2016年は136カ国)の貿易競争力についての報告書を発表している…

続きを読む

【カンボジア経済通信】アンコール遺跡が2年連続1位 第304回(2016/12/16)

ラタナキリ州の州都バンルンのボンカンサン湖=2016年10月(筆者撮影)
旅行情報サイト大手の米トリップアドバイザーは、日本語の口コミ評価を基に「行ってよかった!日本人に人気…

続きを読む

【カンボジア経済通信】CLVサミットを開催 第303回(2016/12/09)

カンボジアのスイスとも呼ばれるモンドルキリ州=2016年10月(筆者撮影)
11月23日と24日、CLV(カンボジア、ラオス、ベトナム)開発の三角地帯に関する第9回サミットがカンボジ…

続きを読む

【カンボジア経済通信】ニッセイが保険市場動向を報告 第302回(2016/12/02)

国内外から観光客が押し寄せるシエムレアプ国際空港=2016年11月(筆者撮影)
11月15日、ニッセイ基礎研究所は「CLM諸国の政治経済の概況と保険市場動向」についての報告を公表した。…

続きを読む

【カンボジア経済通信】北部サブ回廊を走破 第301回(2016/11/25)

南部経済回廊の北部サブ回廊である国道78号線沿いには、コショウのプランテーションが目立つ=2016年10月、ラタナキリ州(筆者撮影)
ベトナムのクイニョンからプレイクを経て、陸路で国境を越え、カンボジアのラタナキリ州、ストゥントレン州…

続きを読む

【カンボジア経済通信】IMF、マクロ経済の好調を評価 第300回(2016/11/18)

国内経済のけん引役の1つである建設業は活況が続いている=2016年9月、プノンペン市内(筆者撮影)
国際通貨基金(IMF)は、IMF協定第IV条に基づき、毎年加盟国政府と政策協議を行うことになっている。…

続きを読む

【カンボジア経済通信】国際競争力が89位に上昇 第299回(2016/11/11)

女性が多数働いているカンボジアの縫製工場=2013年、カンダール州(筆者撮影)
世界経済フォーラム(WEF)は9月28日、「国際競争力レポート2016―2017」を発表した。カンボジアの順位…

続きを読む

【カンボジア経済通信】通貨リエルの使用調査結果を公表 第298回(2016/11/04)

中央銀行とJICAが開催した通貨リエルの使用調査結果に関するセミナー=2016年10月、プノンペン(筆者撮影)
10月20日、カンボジアの中央銀行であるカンボジア国立銀行(NBC)と国際協力機構(JICA)は、2014年…

続きを読む

【カンボジア経済通信】IMFが最新の経済予測発表 第297回(2016/10/28)

南部シアヌークビル州スタンハウの石炭火力発電所=2016年2月(筆者撮影)
国際通貨基金(IMF)は、毎年2回「世界経済見通し(WEO)」を発表している。10月4日に発表したWE…

続きを読む

【カンボジア経済通信】譲渡性預金証書の定期発行を開始 第296回(2016/10/21)

鉱業・エネルギー省が開いた「第1回カンボジア国家エネルギー統計」の発表式典=2016年10月、プノンペン(筆者撮影)
9月26日、カンボジアの中央銀行であるカンボジア国立銀行(NBC)は、カンボジアのインターバンク市場で…

続きを読む

【カンボジア経済通信】通貨リエルの流動性を強化 第295回(2016/10/14)

日本人会の盆踊り大会では、カンボジアの若者も楽しんでいた=2016年10月(筆者撮影)
9月23日、カンボジアの中央銀行であるカンボジア国立銀行(NBC)は、自国通貨リエルの流動性を増強する…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン