週明けの香港株式、NY暴落ショックで大幅安か

14日のニューヨーク株式市場がダウ平均株価、ナスダックともに史上最大の下げを記録したことで、週明けの香港株式市場には悲観的な観測が強まっている。証券関係者の間では「17日のハンセン指数は1千ポイント下げるのでは」といった声も聞かれるほどだ。香港証券取引所(SEHK)…

関連国・地域: 香港米国
関連業種: 金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

香港人の海外旅行、昨年は平均3回(16:09)

カジノ業界に広がる商機 ゲーム機販売など、中国人増で(01/23)

【日本の税務】海外赴任期間の変更(01/23)

テイクオフ:「なんで押すの?」「押…(01/23)

大手の楽観傾向弱まる 1Q景況感、飲食・ITなど悪化(01/23)

大湾区が香港「成長ネック」解消、行政長官(01/23)

金融とITで人材枯渇、業界関係者(01/23)

大湾区の不動産開発参入を計画、MTRC(01/23)

恒大集団が香港進出、屯門の宅地取得(01/23)

週末住宅取引、新築は160戸に減少(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン