家計金融資産は2千兆W規模:ラップやヘッジファンドが台頭

低金利と不動産市場の景気低迷が長期化する中、韓国の資産運用市場で大きな変化が起きている。今年2月に、9カ月ぶりの買い越し(1兆7,912億ウォン、約1,400億円)を記録するなど、韓国の株式型投資信託が回復の兆しを見せる一方、高額資産家を中心に収益性の高いラップ証券やヘ…

関連国・地域: 韓国米国欧州
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ新規感染者、1716人増(13:35)

ワクチン1回目2万7000人増、接種率71.2%(13:35)

テイクオフ:「今回は強敵すぎて、闘…(09/23)

【アジア・ユニークビジネス列伝】「見えない商品、自販機で」「犬型ロボ、現場のお供に」(09/23)

「公共」出前アプリが続々 加盟店の負担減、地域経済に貢献(09/23)

コロナ新規感染者、1720人増(09/23)

10月にも韓国とのFTA調印へ、商業省(09/23)

ワクチン1回目6525人増、接種率71.2%(09/23)

LGエナジー、中国製錬企業の株式取得(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン