アジア開銀がヤンゴン事務所、世銀と共有

アジア開発銀行(ADB)は1日、ミャンマー最大都市のヤンゴンに世界銀行などと共有の事務所を開設した。1988年以降停止している対ミャンマー支援業務の本格的な再開に向け、関係の再構築を目指す。 千賀邦夫東南アジア局長は7月30日、ADBバンコク事務所で会見し、対ミャンマ…

関連国・地域: タイベトナムミャンマー
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

新たに1人感染確認、累計360人=10日朝(16:41)

第1波制圧で総選挙に追い風 「国母」印象付けるスー・チー氏(08/10)

与党議席減も、ミャンマー選挙まで3カ月(08/10)

スー・チー氏の元秘書、野党から立候補(08/10)

88世代の人民党、152選挙区で候補者を擁立(08/10)

民主化運動忘れず、市民が追悼=新党党首も(08/10)

シュエマン氏、総選挙で不出馬を表明(08/10)

パンロン会議の日程発表、最終日に署名式(08/10)

新たな感染なし、累計359人のまま=9日朝(08/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン