• 印刷する

勝華と和キン、共同でOGS市場開拓へ

タッチパネルや中小型液晶パネルを手がける勝華科技(ウィンテック)とタッチパネルメーカーの和キン光電(ハンスター・タッチ、キン=金3つ)は8日、生産や技術、特許などの面で提携すると発表した。タッチセンサーとカバーガラスを統合したワン・ガラス・ソリューション(OGS)市場を共同で開拓する。勝華は和キンが持つ大型タッチパネルの生産能力の支援を受けられるようになる。

市場では、タッチセンサー機能を搭載したノートPCの市場は下半期に急拡大するとみられている。ただ、勝華の生産能力の大部分は第3.5世代と第4世代の生産ラインが主で、10インチ以下の中小型パネルの生産に適している。和キンが持つ第5.3世代での生産能力を活用すれば、大型パネル市場での商機も狙えるようになる。

勝華の黄顕雄董事長によると、同社の売上高全体に占めるOGS製品の比率は第2四半期に25%へ上昇した。米グーグルとパソコン(PC)世界大手の華碩電脳(ASUS)が共同で開発した7インチタブレット端末「Nexus7」のサプライヤーでもあり、下半期の単月当たりの出荷量は200万台に上る見通しだ。


関連国・地域: 台湾米国
関連業種: IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:先週末、台北を歩いた。…(08/08)

台湾表記の貨物差し押さえか 中国が通知と韓国メディア報道(08/08)

中国の大規模演習が終了、台湾攻撃想定(08/08)

「中台中間線打ち破った」、進入常態化を示唆(08/08)

中国に軍事演習中止要求、日米豪外相が声明(08/08)

シャープ売上高8%減、上海都市封鎖で=4~6月(08/08)

台湾対岸の街、経済に打撃=中国軍事演習で(08/08)

鴻海の7月売上高、同月の過去最高を更新(08/08)

UMCの7月売上高、10カ月連続で過去最高(08/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン