• 印刷する

合肥市で特産品販売や商談会、久留米市

福岡県久留米市は18日、安徽省合肥市で久留米市の特産品の試験販売や中国企業との商談会を行う「久留米フェアin合肥」を開幕した。久留米市と合肥市は30年間にわたる友好都市関係があり、フェアを契機に両市の経済交流を推進する狙い。フェアは26日まで。

フェアは合肥市にある中国小売り大手、百大集団の食品スーパー「合家福(JOYMART)」購物広場店で行われている。久留米特産の日本酒、焼酎、ワイン、うどんなど加工食品35品目のほか、ゴム手袋、靴、ソックスなど日用品13品目を出展している。試食・試飲コーナーや久留米市の魅力を紹介する情報コーナーなどを設けて合肥市民に久留米の魅力をアピール。医療観光、教育観光など観光客誘致のPRもしている。

18日には合肥市のバイヤーとの商談会が開かれ、久留米市からは楢原利則市長を団長とする久留米市訪問団のほか、フェアの出展業者が参加し、地元バイヤーとのビジネスマッチングを行った。<安徽>


関連国・地域: 中国-安徽日本
関連業種: 食品・飲料その他製造小売り・卸売り観光マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

長城汽車の7月新車販売、2カ月連続プラス(15:11)

中老鉄路、年内に乗車券をオンライン販売へ(08/09)

テイクオフ:なぜ羽生結弦は中国で人…(08/09)

NEVに新たな値上げの波 電池材料が要因、需要影響軽微か(08/09)

豪への観光客、3割強まで回復 中国人減もインド人などが増加(08/09)

中国・五菱の小型EV生産開始、世界初(08/09)

ベトナム製鋼管、米国が迂回輸出で調査開始(08/09)

自動車業が今夏活況に、閑散期入りせず(08/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン