国内最長の内陸水運、来年初めに運航開始

インドの内陸部を通り、北部ウッタルプラデシュ州バラナシと北東部アッサム州ボギビールを結ぶ国内最長の船舶運航が来年初めに開始される。航路の全長は4,000キロメートルを超える見通しだ。PTI通信が20日に伝えた。 航路の大半は、それぞれガンジス川、ブラマプトラ川として知…

関連国・地域: インド
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

〔アジア人事〕日本電産など(09/29)

テイクオフ:近所のスポーツジムは、…(09/29)

日鉄合弁、製鉄所を大型増強 4100億ルピー投資、25年から稼働(09/29)

【アジア本NOW】『世界珍食紀行』(09/29)

ダイキン、25年にインドの売上高2倍に(09/29)

陛下、7カ国元首と会見(09/29)

タタ、EV版ハッチバック「ティアゴ」発売(09/29)

国内のプリント基板産業、こぞって事業拡大(09/29)

EV電池の安全基準にさらなる追加事項(09/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン