豪失業率、3.4%と過去最低更新 失業者数減、人手不足浮き彫り

豪政府統計局(ABS)が18日に発表した7月の失業率(季節調整値)は3.4%となり、前月から0.1ポイント改善した。前月に引き続き、過去最低の更新となる。ただ、就業者数は約4万人減っており、労働参加率が低下したことが失業率低下につながった。ABSは、失業者が減少し47万…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

豪8月住宅融資、3%減も依然コロナ前上回る(15:58)

不動産メトロ、豪と英で物件取得(18:15)

日系プリンスアカトキ、シドニーとメルボ進出(15:58)

テイクオフ:オーストラリアでは、栄…(10/04)

QLD州、新土地税を撤回 他州の協力得られず(10/04)

〔政治スポットライト〕政府の汚職防止委、聴聞の公開可否が争点(10/04)

政府、企業に顧客の個人データ放棄強制も(10/04)

豪経済、保護主義より貿易強化を=生産委(10/04)

複数企の労使交渉、ストの権利は必要=労組(10/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン