• 印刷する

テイクオフ:仲良しの友人2人が大げ…

仲良しの友人2人が大げんかをしている。友人たちは今月オーストラリアに旅行する計画をしており、ひとりは数カ月前に入国に必要な査証(ビザ)を入手し、航空券も購入していた。

一方、もうひとりの友人は旅券(パスポート)の有効期限が切れており、更新から始める必要があった。インターネットで手続きをした際に不鮮明な写真を添付してしまったため、更新に約1カ月かかってしまった。さらに彼女はビザの取得を忘れており、一緒に行く友人からの電話で初めて気づいた。余裕を持って手続きするには6週間はかかる。航空券も購入していなかったため、全ての準備を終えていた友人に延期できるか確認したところ、彼女は憤慨したようで連絡がつかなくなってしまったという。

不運にも2人は年末に予定する結婚式のブライズメイド(付添人)。仲介役となる必要がありそうだ。(張)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

CPTPP批准、経済界が歓迎 11月末発効へ、輸出に追い風(10/07)

新規感染1722人、2千人未満が5日連続(10/07)

ペトロナス、LNG子会社に不可抗力宣言(10/07)

RM1=31.2円、$1=RM4.64(6日)(10/07)

プロドゥア9月販売2.4万台、前月比5.4%減(10/07)

ス州など6州、年内解散でも同調せず(10/07)

連休の南北高速、1日190万台の利用予想(10/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン