長城汽車、タイでの販売が通算1万台に到達

中国の自動車メーカー、長城汽車(GWM)のタイ法人、長城汽車タイランドは11日、タイでの販売台数が通算で1万台を超えたと発表した。今年7月単月の販売数は、1,150台だった。 同社は2021年6月、タイ初モデルとして小型スポーツタイプ多目的車(SUV)「哈弗(ハーバル)」…

関連国・地域: 中国タイ
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

産業用大麻から合法成分抽出 タイで新技術、対日輸出を視野(10/07)

9月の新規バイク登録、37%増の15.1万台(10/07)

〔アジア人事〕カヤバ(10/07)

地域別の新規バイク登録台数(22年9月)(10/07)

排気量別の新規バイク登録台数(22年9月)(10/07)

スズキ、1~9月の新車販売は5%増(10/07)

イートン、SUV「レクサスLX600」発売(10/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン