• 印刷する

テイクオフ:タイの首都バンコクでシ…

タイの首都バンコクでショッピングの中心地といえばサイアムだ。有名なモールだけでも「サイアム・パラゴン」「サイアム・スクエア」「サイアム・センター」などがある。タイ人の若者に人気のエリアで、日本人のなかには「バンコクの原宿」と呼ぶ人もいるようだ。

レストランの種類も豊富で、食べられないものはないのでは、と思わせるほどだ。ただ、価格は非常に高く、味や量と価格が釣り合っていないと感じるときもある。

そんななかで、「サイアム・スクエア」で気に入ったレストランを見つけた。「クルア・インター(Krua Inter)」というタイ料理のレストランは、おしゃれではないが、味は確かだ。なんといっても、安い。ポークのフライドライスは75バーツ(約285円)、タイティーは40バーツ。家で食事をしているような気分になり、友達と何度も行っている。(フ)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

産業用大麻から合法成分抽出 タイで新技術、対日輸出を視野(10/07)

9月の新規バイク登録、37%増の15.1万台(10/07)

〔アジア人事〕カヤバ(10/07)

地域別の新規バイク登録台数(22年9月)(10/07)

排気量別の新規バイク登録台数(22年9月)(10/07)

スズキ、1~9月の新車販売は5%増(10/07)

イートン、SUV「レクサスLX600」発売(10/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン