新卒者の採用市場が回復傾向 21年失業率4.1%、コロナ前水準に

マレーシアでは、大学や専門学校といった高等教育機関の新卒者の採用市場が回復傾向にある。マレーシア統計局によると、2021年の新卒者の失業率は4.1%で、新型コロナウイルスの感染拡大が始まる前の水準にほぼ回復した。特に、半導体関連の新規・追加投資が続いているペナン州では…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ペトロナスとLNG供給で協力 経産省、需要期前に供給確保急ぐ(09/30)

パビリオン、「客家飯店」の土地取得か(09/30)

インソン、電動貨物船の建造開始(09/30)

マ韓FTA締結、関係深化に不可欠=大使(09/30)

電動乗用車投入の動き広がる サイム、中国BYDのEV販売へ(09/30)

新規感染2445人、5日ぶり2千人超え(09/30)

再生エネEA、マレーシアに電動バス200台(09/30)

ニッパツ、自動車電動化製品の生産能力増強(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン