韓国2社、サラワク州で化学製品ECH生産

マレーシア貿易産業省傘下のマレーシア投資開発庁(MIDA)は8日、韓国の多結晶シリコン大手OCIのマレーシア法人OCIMと、同国の錦湖石油化学傘下の素材メーカー、錦湖P&B化学が、マレーシアのサラワク州で化学製品エピクロロヒドリン(ECH)を生産すると発表した…

関連国・地域: 韓国マレーシア
関連業種: 化学


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:多言語社会で育つ3歳の…(09/28)

ペトロナス、経産省と覚書締結 脱炭素化で協力、JBICとも(09/28)

双日、ジョ州公社と脱炭素化で共同調査(09/28)

新規感染1186人、3日連続で2千人未満(09/28)

RM1=31.3円、$1=RM4.61(27日)(09/28)

1米ドル=4.6リンギ台に、売り圧力続く(09/28)

グラブHD、24年までに損益分岐点超え(09/28)

金融犯罪の追加対策、5項目を発表=中銀(09/28)

世銀、今年の成長率予想を6.4%に上方修正(09/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン