• 印刷する

テイクオフ:お酒を飲んだ後は締めに…

お酒を飲んだ後は締めにラーメンを1杯、たまにそんな気分になるのだが、お酒を飲む人が少ないインドネシアで都合よく深夜に空いている店を探すのは簡単なことではない。探し歩き、ようやく見つけた一軒の屋台だが、店主はもう何も残っていないという。「これならあるけど」と出してきたのは、カップラーメン。それが欲しかったのだと、お湯を入れてもらい麺をすする。

カップラーメンも即席めんも、他人に作ってもらったほうが自分で作るよりもおいしく感じる。全くお酒を飲まないインドネシアの知人も同意するので、酔っぱらいのたわ言ではないようだ。

知人によると、店の鍋に長年の調味料の風味が染みつき、いいだしとなって湯に溶け出ているからだという。しかし即席めんにその理由は通じてもカップラーメンがおいしい理由にはならない。もう少し調査が必要だ。(高)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ジャカルタの高層オフィ…(10/06)

【シリーズ小国経済】不況のラオスを行く 新鉄道と中国マネー(10/06)

シトロエン、23年に市場参入 EVや高級SUVなど3車種展開(10/06)

ボゴール市、電動車調達に18億ルピア (10/06)

新首都の住宅開発、韓国公社が関心(10/06)

国営製薬、英社の血友病治療薬を独占製造(10/06)

パーム油輸出徴収金の免除、年末まで延長か(10/06)

コマツ重機1~8月販売、通年目標の73%(10/06)

首都東部のハリム空港が改修完了(10/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン