国営石油、脱炭素化で韓国企業6社と提携

マレーシアの国営石油ペトロナスは2日、韓国企業6社と「二酸化炭素(CO2)の回収・貯留」(CCS)に関する共同調査に向けた覚書を締結した。 締結したのは、建設大手のサムスンエンジニアリング、造船大手のサムスン重工業、石油開発事業を手がけるSKアースオン、石油元…

関連国・地域: 韓国マレーシア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:小雨が降る夜、道を曲が…(10/06)

地場10社が日本進出を目指す ツクリエ、ピッチイベント開催(10/06)

新規感染1483人、4日連続で2千人未満(10/06)

CPTPPの批准、閣議承認(10/06)

RM1=31.2円、$1=RM4.63(5日)(10/06)

解散総選挙の時期、首相の粘り次第=識者(10/06)

プロトン9月販売は1.5万台、前月比6%減(10/06)

港湾車両テルベルグ、自動運転車の試験開始(10/06)

ミスターDIY、新たに11店開業(10/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン