• 印刷する

テイクオフ:インドでココナツ人気が…

インドでココナツ人気が過熱している。関連商品が市場にあふれ、無農薬の土地で栽培したココナツから抽出した「純粋オーガニック」なココナツウオーターは当社が初めて!と打ち出すある企業は「砂糖や防腐剤も添加していない」と強調する。

防腐剤なしでどうやって鮮度を保つのかは疑問だが、創業者は「わが社の技術力だ」と胸を張る。別のある企業は、ココナツアイスクリームの販売を始めた。アイスの容器にココナツの殻を使ったコンセプトは同社の考案という。宅配サービスとなり、ペットボトル入りココナツウオーターも提供している。

このほか、ムンバイ本拠の企業は全国の都市部で健康志向の若者をターゲットに売り込みをかける。ココナツウオーター市場は2018~23年に年平均成長率(CAGR)18.4%で伸び、2,540万米ドル(約34億円)に拡大すると試算されている。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

インドとのタム国境、検問所を建設へ(14:47)

ボルボ、24年までに中古車事業を全土に拡大(19:16)

テイクオフ:今月初旬、首都ニューデ…(09/26)

ユニクロが初の黒字化 進出3年で達成、月内に8店舗目(09/26)

米新興フィスカー、印で電動SUVを来年投入(09/26)

〔政治スポットライト〕豪中外相会談、関係改善に向けた協力で一致(09/26)

気候対策で途上国不満噴出、国連総会(09/26)

米マラワ、インド南部に水素バス工場(09/26)

ヒーローが最大1千ルピー値上げ、22日から(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン