バオスチールの飲料缶工場設置、当局が認可

中国鉄鋼大手の宝武集団(バオスチール、旧・宝鋼集団)がカンボジアで飲料缶工場を建設する。同国の投資担当当局が認可した。20日付クメール・タイムズ(電子版)によると、完成すればカンボジアで2社目の飲料缶供給業者となる。 宝武集団の現地拠点のバオスチール・カン・メー…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: 食品・飲料その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

1~7月の航空便利用者、6倍増の90万人超(08/12)

国内初の信用格付け会社、営業免許を取得(08/12)

新型コロナ、10日は36人の感染確認(08/12)

政治危機に「懸念」、ARF議長声明(08/12)

アンコール遺跡の観光客、1~7月は13.5倍(08/11)

首都の環状3号線、9月完工の見通し(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン