• 印刷する

電子部品ジャルコ、生産施設を売却

JALCOホールディングスは、インドネシアで電子機器用部品の製造を手掛ける関連会社ジャルコ・エレクトロニクス・インドネシアの生産施設を売却する。経営合理化を図るために生産拠点を縮小する計画の一環となる。

ジャカルタ近郊の西ジャワ州カラワン県のカラワン工業団地(KIIC)に所有する土地2万880平方メートルと建屋8,815平方メートルを、隣接する昭和機器工業(埼玉県比企郡)子会社のサイタマ・スタンピング・インドネシアに売却する。譲渡価格は3億5,000万円で、帳簿価額は8,200万円となる。来月に売買契約を締結し、10月に引き渡す予定だ。

JALCOは2010年にマレーシアの生産工場を閉鎖し、昨年はシンガポールの販売子会社を解散して香港の販社に業務を移管していた。


関連国・地域: 中国香港マレーシアシンガポールインドネシア日本
関連業種: その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ジャカルタ郊外で開幕し…(08/15)

存在感増す電動車、投入続く 五菱EV1500台受注、展示会(08/15)

現代自、国内市場向けMPVを正式発表(08/15)

再参入スバル、2モデルを新たに投入(08/15)

トヨタ、GRシリーズ新型2車種を発表(08/15)

三菱自、新型エクスパンダークロスを発表(08/15)

韓国起亜、MPV新型「カレンス」投入(08/15)

奇瑞汽車がSUV10月発売、受注200台目標(08/15)

UDトラックス、ユーロ5展示の4台成約(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン