ECショッピー、スペインから撤退

シンガポールの電子商取引(EC)大手ショッピーは17日でスペイン市場から撤退する。進出から1年を待たずしての事業停止となる。 情報筋によると、ショッピーの従業員らは14日にスペイン市場からの撤退を知らされた。スペイン版のウェブサイトでは、17日でサービス提供を終了…

関連国・地域: シンガポール欧州
関連業種: 食品・飲料IT・通信小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルスの流…(08/17)

アジアで高級家具事業を拡大 コミューン、人間工学の製品で(08/17)

SMS送信者のID登録、年末から義務化(08/17)

リアルテック、植物性代替肉企業に出資(08/17)

アジア開発キャピタル、子会社を売却(08/17)

企業の未来、AIが予測=三菱UFJ銀(08/17)

小売業賃上げ、人材不足解消もコスト増懸念(08/17)

シンガポール航空、7月の旅客200万人超(08/17)

物流スイフト、隣国の石油ガス運輸業者買収(08/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン