ガソリン7週連続値下がり168円20銭、地域差も

【共同】経済産業省が1日発表した先月30日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、前回調査と比べて60銭安い168円20銭だった。補助金の効果により7週連続で値下がりし、政府が目標とする168円に近づいた。ただ都道府県別では価格に20円以上の開きがあり…

関連国・地域: 日本
関連業種: 自動車・二輪車天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

元復興相と国軍トップ会談、現職議員初(08/12)

Jトラスト、日立建機の重機ローン提供(08/12)

ハラル産業への日本の投資要請=貿易公社(08/12)

漫画ネット販売TORICO、現法設立(08/12)

【プロの眼】滞在先で紛争発生 命と安全どう守る(08/13)

日本送り出し、現地人主導で 高まる海外就労意欲と日本(3)(08/12)

テイクオフ:腕時計のベルトを交換し…(08/12)

ホンダ、23年にHV2種投入 自動車展開幕、電動化へ勢い加速(08/12)

食品見本市で農産物売り込み 日本の果物人気、日本米の食育も(08/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン