〔政治スポットライト〕豪財相、多国籍企の税逃れ取締り強化に意欲

オーストラリアのチャーマーズ財務相は、大手多国籍企業による税逃れ防止に向けた税制強化を推進する考えを示している。経済協力開発機構(OECD)加盟国など139カ国・地域が合意した多国籍企業対象の税制改正は、施行が目標より1年遅れ2024年以降となる見通しだが、これとは別…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:最近、ある米国人男性が…(06/27)

豪家計資産、15兆$で過去最高 インフレでピークか(06/27)

オーストラリアからの送電、投資準備完了(06/27)

豪の空港、学校休暇中の利用者増加に注意を(06/27)

豪の財政赤字、法人税歳入増加で約半分に(06/27)

豪国税局、新プロトコルで秘匿特権乱用防止(06/27)

〔政治スポットライト〕豪財務相、改革に向け財務省スタッフを鼓舞(06/27)

電力市場が正式再開、7月の需要ピークが問題(06/27)

豪は1年以内に仮想通貨規制導入へ=専門家(06/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン