ハラル認証の骨セメント投入 Kパワー、医療分野で事業拡大

マレーシアの電力インフラ企業Kパワー(旧クンプラン・パワーネット)は、ハラル(イスラム教の戒律で許されたもの)に対応した医療分野の事業を拡大する。25日には傘下企業が、国内で初めてハラル認証を受けた骨セメント(病気などで生じた骨の隙間を埋める際に使う医療材料)を…

関連国・地域: マレーシアインドネシア
関連業種: 医療・医薬品その他製造電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「降りまーす!降りまー…(07/04)

タイ、製造業全体に影響多大 東南アジアの半導体事情(上)(07/04)

加賀電子、ペナンの生産拠点を移転拡張(07/04)

新規感染2527人、4日連続で2500人超(07/04)

RM1=30.7円、$1=RM4.41(1日)(07/04)

ムダジャヤ、中国事業拡大へ現地で企業買収(07/04)

タイ系2航空、ヤンゴン商用便再開(07/04)

サーソル、プライベートジェット合弁設立(07/04)

サバ州とベルジャヤが提携、空港移転計画で(07/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン